ポジティブ組織心理学

¥59,999
コースコード: PSY106
学期: Spring 曜日: Wed 時間: 19:10-21:00 時間数: 20 セッション数: 10 言語: English 場所: Tokyo 修了証書プログラム<選択コース>: Human Resources Management, Leadership Skills, Management Fundamentals

申込受付準備中
ウィッシュリストに登録

コース詳細

なぜ特定の個人、チームや組織には、類いまれな才覚があるのでしょうか。持続可能な事業を達成するには、何が必要でしょうか。このコースでは、発展し続けるポジティブ心理学、ポジティブ組織学、ポジティブ組織行動論の理論的根拠を紐解き、こうした質問への答えを導き出します。ポジティブ心理学の概要と日常生活への応用を理解した上で、次のテーマに取り組みます。「職場における精神・身体が健康な状態」、「ポジティブな人間関係」、「持続的成長の原動力」、「高い従業員エンゲージメントに必要な条件」、「強みを中心とするジョブクラフティング」、「ポジティブな変革へ導くためのリーダーシップ」。その他、企業が持続可能な事業を運営し、成功するために必要な興味深い理論や戦略を考察していきます。人事職、シニアリーダー、マネージャー、そして全ての職業の方に対して、組織や地域社会で持続的成長の推進を担うことができるように、ポジティブ組織心理学に基づく手法を紹介します。さらに、教員職、コーチ、カウンセラーの方々にも、議論を通じて学ぶ考え方、理論、応用は有益な情報となるでしょう。

学習目的

1. ポジティブ心理学を理解し、組織への適用手法を学ぶ。
2. 持続的成長の礎となる一連の実践プロセスを策定する。
3. 実行に向けた変更管理フレームワークを考案する。

受講対象となる方

人事担当者、シニアレベルのリーダー、役員、管理職の方で、活気あるチーム作りをしたいと考える方。
英語レベルの目安:上級

教材

No required textbook

講師

Mete Yazici

講師について

マルチリンガル(日本語、英語、トルコ語)で、多様な文化のバックグラウンドを持ち、日本を生活と仕事の拠点にしている。リーダーシップ・コーチングやトレーニングの専門家に転身する前は、ファイナンス、ITソフトウェア、法律情報サービス等の分野で22年以上におよびシニアリーダーを務めた。現在、企業やリーダー向けの持続的な成長支援に使命感をもって取り組んでいる。国際コーチ連目(ICF)認定資格プロフェッショナル・サーティファイド・コーチ(PCC)保有者であり、カリフォルニア・サザン大学で心理学修士課程、国際大学(日本)で経営学修士課程、テンプル大学ジャパンキャンパスでNGOマネジメント修了証書プログラムを修了している。さらに、カリフォルニア・サザン大学で心理学博士課程に在籍中。ポジティブ心理学、マインドフルネスと日常業務への応用、老年心理学、異文化心理学、外国人のインクルージョンと統合、ソーシャルリーダーシップ、即興的な創造に関心を寄せている。