チェンジマネジメント

¥59,999
コースコード: LMC101
曜日: Tue 時間: 19:10-21:30 時間数: 20 セッション数: 8 言語: English 場所: Tokyo 修了証書プログラム<必修コース>: Leadership Skills

申込受付準備中
ウィッシュリストに登録

コース詳細

チェンジマネジメントにおいて、変革を進めるリーダーは、いかに組織転換を助長する環境作りができるかを考える必要があります。そのプロセスには、社内の抵抗を抑え、管理し、明確なビジョンを提示するうえで社員の共感を得ることが重要といえます。変革を積極的に進めるチェンジリーダーと組織のマネージャーは、その業務において相反するポジションに見られがちですが、両者ともに改革を成功に導くために重要な役割を担っています。このコースでは、受講生の仕事に直結する組織変革モデルをディスカッションを通して考察します。さらに、ハーバード・ビジネス・スクールのジョン・コッターにより開発された8段階におよぶフレームワーク、ボストンコンサルティンググループにより創出された変革の成功率を査定するDICEモデル、組織構造改革におけるイニシアチブの成功の可能性を高める等、さまざまなアプローチ方法を分析します。このコースにおける最終目標は、チェンジマネジメントの世界を理解し、組織変革を「指導する」・「マネジメントする」2つのサイドからそれを実現する術を習得することです。誰もが一度は直面するであろう「チェンジ(変革)」に興味を持った方は、どなたでも参加できます。

学習目的

1. Understand organizational change and leadership skills required for its application.
2. Explain how to develop an effective change plan.
3. Describe process intervention skills and team development arbitration.

受講対象となる方

Managers and employees who need to drive and lead change in organization

教材

Leading Change

講師

Doaa Zaher

講師について

グロービス経営大学院でMBA、山口大学で経済学における修士号を取得している。現在は、桜美林大学院で博士課程に在籍中。サウジアラビアでは、複数の役職でマネジメントに携わり、中東では様々な業種の企業に対して、独立コンサルタントとして活躍した経験を持つ。アメリカンマネジメントアソシエーション (AMA)および日本能率協会 (JMA)の会員であり、その他複数のグローバルに活動するマネジメント協会に所属している。専門分野は、多文化組織におけるナレッジマネジメント。