ビジネス通訳

¥59,999
コースコード: IBP101-S
学期: Fall, Spring 曜日: Sat 時間: 15:30-17:20 時間数: 20 セッション数: 10 開始日: 2022/9/17 最終日: 2022/11/19 言語: English 場所: Online 受講条件: このコースは、TOEFL 500+点/CBT 173+点、英検準1級、JLPT N2あるいはそれ以上のレベルの方々に効果的です。 修了証書プログラム<必修コース>: Basic Interpretation Skills 修了証書プログラム<選択コース>: Basic Translation Skills

お申込受付終了しました

コース詳細

このコースは、ビジネスの場で必要な逐次通訳を行う際に活用できる基本的な逐次通訳技術を習得する為のビジネス通訳コースです。基本的な会議通訳用語やビジネス表現をはじめ、概念を保持する為のリテンション・テクニック、クイック・レスポンス・テクニックやノート・テイキング・テクニック等、基本的な通訳技術を習得する為に様々なビジネス・スピーチやプレゼンテーション・マテリアルを活用します。

学習目的

1. Understand how a business interpreter uses various professional conference interpreting skills to better process interpreting assignments in business meetings.
2. Have opportunities to practice various kinds of business dialogues and expressions from English to Japanese and vice versa.
3. Basic interpreting techniques such as shadowing, note-taking, retention, sight-translation, etc. will also be covered during this course to be able to grasp different prosodic features applied in these skills and techniques.

受講対象となる方

Those who want to understand and learn the basic skills required as a business interpreter. (TOEIC 750+, Eiken Pre-1+ preferable)

教材

No required textbook. Recommended (Hinata, Kiyoto (2015). The Nuts and Bolts of Workplace English: DHC.【即戦力がつくビジネス英会話】日向清人 DHC.)

講師

Dr. Nagisa Todoroki

講師について

上智大学で学士号、テンプル大学でTESOLと応用言語学の博士号をそれぞれ取得。20年以上におよぶ同時通訳者および技術翻訳者としてのキャリアを有し、会議通訳のエージェンシー「アンクレア株式会社」の社長を務める。NHKの通訳者としてキャリアをスタートさせ、ユニセフやユネスコ、国際環境開発会議(UNCED)、国際エネルギー機関(IEA)、経済協力開発機構(OECD)など、300を超える企業や団体、国際会議で通訳を務めた。