医療/製薬会議の通訳

¥17,999
コースコード: BIS202-WS
学期: Spring 曜日: Sat, Sun 時間: 13:30-16:30 時間数: 6 セッション数: 2 開始日: 2023/4/22 最終日: 2023/4/23 言語: English 場所: Online 受講条件: このコースは、TOEFL 500+点/CBT 173+点、英検準1級、JLPT N2あるいはそれ以上のレベルの方々に効果的です。

空席あり

コース詳細

このワークショップでは、医療、製薬分野での会議通訳のために必要とされる基本的なスキルを学びます。また、このワークショップを通して学んだ内容(メモ取りのテクニック、リテンションスキル、セグメンテーション、視覚翻訳スキル)は、逐次通訳スキルの向上にも役立ちます。

教材

Recommended (Hinata, Kiyoto (2015). The Nuts and Bolts of Workplace English: DHC.【即戦力がつくビジネス英会話】日向清人 DHC.)

講師

Dr. Nagisa Todoroki

講師について

轟なぎさは、上智大学外国学部より学士号を取得後、米国テンプル大学大学院にて教育学(TESOL英語教授法/応用言語学)の修士号および博士号を取得。教育学博士。これまで20年以上にわたり同時通訳者および技術翻訳者として従事し、プロ会議通訳および翻訳エージェント、アンクレア株式会社の代表取締役社長でもある。当初はNHK通訳として業務を開始し、NTV(日本テレビ)衛星生同時通訳、TBS翻訳などの実績を積む。民間企業実績300社以上、主要国際会議多数および様々な政府の業務に従事。マーケティングおよび広報業務も20年以上の実績があり、メディア・プレゼンテーションおよび記者会見の同時通訳実績だけでも1,000回以上の実績があり現在に至る。