管理会計

¥59,999
コースコード: BMA101
学期: Summer 曜日: Sat 時間: 9:00-10:50 時間数: 20 セッション数: 10 言語: English 場所: Hybrid, In-Person (Tokyo), Online 注記: 【ハイブリッド形式のコースでは、ご希望に応じてキャンパスでの対面授業またはオンライン(Zoomを使用)による受講を選択いただけます。】 英語レベル: Intermediate

申込受付準備中
ウィッシュリストに登録

コース詳細

グローバルなビジネス環境で活躍することを目指すなら、会計の基本的な知識は有効なスキルセットの1つです。このコースでは、基本となる専門用語や報告書の理解に焦点を当て、専門家を目指すというより、日々の業務に有益なプラスαのスキルを身につけることができます。特に、多国籍企業における会計上のさまざまな課題に対して、その対処法を身につけることができ、実際に職場で活用することができるでしょう。


また、授業では会計の内部的な側面にも着目し、グローバルな視点で効果的な意思決定や戦略的プランニングに取り組むことができるよう指導します。「ビジネスの言語」として会計の重要性を学び、あらゆるビジネスの成功に重要な会計情報を解釈し、業務上や戦略上において応用できることを目指します。


会計を通じて、今、国際的なビジネスパーソンに求められるコア・コンセプトを考察します。コース修了生は、実務的な会計理解を深め、専門職で会計上の問題に直面した際に積極的な情報収集と対応力を身につけることができます。


自信を持って会計情報を活用し、十分な情報に基づいた意思決定を行う能力を高め、グローバルビジネスの舞台で活躍できる人材を目指しましょう。

学習目的

1. 管理会計における基本的な用語、概念、目標を理解する。

2. 製品原価を明らかにするため、財務諸表に情報を反映する。

3. 管理会計の手法(増分分析など)に基づき、意思決定ができる。

受講対象となる方

会計初心者の方で、日常業務や意思決定のために会計情報の実践的な活用方法を学習したい方。

プロフェッショナルトレーニング修了証書:必修コース

教材

No need to purchase - Managerial Accounting, 6th edition, James Jiambalvo, John Wiley & Sons

講師

Travis Christensen

講師について

ニュージーランドのウェリントン・ビクトリア大学で会計学の博士号を取得し、米国公認会計士の資格を有する。行動監査と税務を専門とし、BREA(Behavioral Research in Accounting)を含むトップ10の会計ジャーナルに論文を発表。趣味はハイキングとジムでのキックボクシング。