国際ビジネスマネジメント

¥59,999
コースコード: BUS200
曜日: Thurs 時間: 19:10-21:00 時間数: 20 セッション数: 10 言語: English 場所: In-Person (Tokyo) 受講条件: 受講にあたり、BUS101コースを修了している、またはアドミニストレーションまたはマネジメントにおける3年以上の実務経験を持っていることが必要です。 修了証書プログラム<必修コース>: International Business Management 修了証書プログラム<選択コース>: International Business Communication, Management Fundamentals

申込受付準備中
ウィッシュリストに登録

コース詳細

21世紀に入ってから、多くの企業やビジネスは、国境を越えて展開されています。 新規に海外市場に進出したり、国内外に事業を展開しているサプライチェーンであれ、原材料の供給元にしても、今日では、国際ビジネスを深く学ぶことの重要性が高まっています。 このコースでは、オーガナイゼイショナル・ディメンション(組織事象)とヒューマン・ディメンション(人間事象)の両方を取り扱います。そして受講生が、次の二つの根本的な問題に取り組む手助けをします。どうすれば会社がうまく国際舞台で「確立」し、国際ビジネスで生き残れるか。文化の違いについて、どのように配慮し、うまく対処していけるか。 講義、そしてリーディング、実例教材、ディスカッションや課題を通じて、ビジネスにおける異文化を理解するための概念、枠組み、そしてそのための手法、さらに国際ビジネスで効果的なビジネス戦略や経営方法、組織の配置や連携、人事管理などを学びます。受講生自身が(または所属する企業が)、国際的な業務に従事していたり、海外展開を計画をしているのなら、本コースにおいて基盤が築かれ、成功の原理原則が働くようになるでしょう。

学習目的

1. Understand and analyze international business strategies
2. Analyze foreign markets
3. Understand human resources management issues (communication, motivation, leadership, organizational culture) in international business.
4. Explain new approaches to marketing management when conducting business internationally

受講対象となる方

Those who work internationally in any capacity, including employees on an international team, those who manage people across borders or multicultural teams, and those planning to enter international markets.

教材

No required textbook

講師

John Foster

講師について

2007年からTUJ生涯教育プログラムにおいて、人事マネジメント、組織における行動理論、パフォーマンス・マネジメントと人事考課を専門として数多くのビジネスマネジメント関連コースを担当してきた。テンプル大学ジャパンキャンパスと法政大学で准教授、ブリティッシュコロンビア工科大学 (BCIT) 経営学の名誉客員教授も務める。幅広い経歴を持ち、投資金融、情報システム、企業研修、ジャーナリズム、マーケティングとPR、eコマース経営、事業の立ち上げと管理など、多岐にわたる分野で活躍してきた。さらにマイクロソフト社でプロジェクトマネージャー、日本トイザらス社でPRを担当。ブリティッシュコロンビア大学で経済学の学士号、ディーキン大学でMBAを取得している。また、Human Resource Management (SHRM) の会員でもある。旅行とコメディをこよなく愛し、これまでに2冊の本を出版、今後も出版を予定している。