AIのためのPythonとRプログラミング中級

¥59,999
コースコード: PYR102
学期: Fall, Spring 曜日: Sat 時間: 11:00-12:50 時間数: 20 セッション数: 10 開始日: 2022/9/17 最終日: 2022/11/19 言語: English 場所: Tokyo 受講条件: 受講生はPYR101を修了している、またはパイソン、Rに精通している必要があります。

空席あり

コース詳細

現在、第三次AI イノベーションの時代に入り、様々なビジネス分野でAIが利用されています。その背景には、コンピュータスピードの増加、インターネットの普及により大量のデータを手に入れることができることがあります。この変化に対応するために、AIに対する正しい理解、慣れ、基本 の習得が多くのビジネスエリア、職種で期待されます。Python、Rプログラミング言語は、AI、統計の分野で広く世界で採用されており、ユーザーフレンドリーな学びやすいソフトです。本コースを通して、基本的な機械学習、ニューラルネットワーク、深層学習のコンセプト、また分類、クラスタリング、次元削減、一般線形回帰分析によるモデリング、アルゴリズム選定方法をPython、Rのトレーニングビジネスケースで習得しましょう!

学習目的

1. Understanding for AI basic concept for machine and deep learning.
2. Being familiar with basic AI planning, algorism selections, learning techniques, and modeling for predictions through Python and R training business cases.

受講対象となる方

Staffs and managers those who are interested in AI implementation for their business transformation.

教材

No required textbook

講師

Masatoshi Hirakata

講師について

アジア太平洋地域を中心とした、特にIT分野のグローバルビジネス環境において、様々なビジネス部門や管理職の立場で20年以上にわたりリーダーシップを執った経験を持つ。上智大学で電気電子工学学士、テンプル大学ジャパンキャンパスで経済学修士を取得。テンプル大学ジャパンキャンパス生涯教育プログラムでは、講師として10年以上活躍している。最近、PythonとRをベースにAIと統計をテーマにした講義をスタート。これまで長くスキーを趣味にしてきたが、近年では生涯スポーツとして興味を抱くようになり、予防医学の観点からも着目している。カナディアン・スポーツ・ビジネス・アカデミーで、フィジカル・コンディショニング、フィットネス・メソドロジー、スキー・テクニカルリファレンスを学んだ。SAJ(全日本スキー連盟)スキー検定1級やカナダのスキー指導者資格(レベル2)を取得。アヴァランチ・カナダで雪崩技術トレーニングにおけるレベル1研修を修了している。