ビジネススキルアップ研修:職場で活用できるコミュニケーション術

¥17,999
コースコード: CSB101-WS
学期: Summer 曜日: Sat 時間: 10:00-16:30 時間数: 6 セッション数: 1 言語: English 場所: In-Person (Tokyo)

申込受付準備中
ウィッシュリストに登録

コース詳細

テレワークの導入に伴い、オンライン会議の回数が増えた方も多いのではないでしょうか。オンライン会議の導入は利便性が高い一方で、効果的なコミュニケーションを行う上で、さまざまな問題点も明らかになってきました。このワークショップでは、コミュニケーションスキルを基本から学び、職場で実践するためのヒントやテクニックを習得することができます。

コミュニケーションは、その種類や方法を問わず、ビジネスにとって不可欠な要素です。最近の調査によれば、管理者の多くが50%から90%の時間を対話に費やしています。これは従業員と管理者の双方が、コミュニケーションに膨大な時間を費やしていることを示します。適切なプロセスを踏んで、円滑にコミュニケーションをとる方法は、現代の競争的かつ相互接続によって拓かれた世界では不可欠です。だからこそ、ビジネスの現場で自分を売り込み、他と一歩差をつけるコミュニケーション術が重要な戦略となります。

このワークショップでは、理論、事例検証、動画、実践演習を効果的に組み合わせて、コミュニケーションの基本的な要素を掘り下げていきます。経験豊富な社会人の方でも、新たなキャリアをスタートさせたばかりの方でも、このワークショップを通じて、コミュニケーションスキルを向上させるための有益な知識とノウハウを身につけることができます。この機会に、職場で活用できるコミュニケーションの達人への第一歩を踏み出しましょう。

教材

No required textbook

講師

Paul Kates

講師について

30年以上にわたり、様々な専門分野での経験を持ち、生涯教育と企業研修の分野を専門にリーダーシップを発揮してきた。カナダのトロント出身で、ヨーク大学の名門シューリック・ビジネススクールでMBAを取得後、ビジネス業界でキャリアをスタートさせた。初期のキャリアでは、アーネスト&ヤングの起業家向けサービス部門で重要職を務め、会計、監査など幅広い業界でコンサルティングスキルを磨いた。

その後のキャリアでは、コンシューマー・プロダクツやホスピタリティ部門の大手企業での管理職に昇進し、フォーチュン500社の一員として活躍した。マーケティング、販売、顧客サービス、および商品政策のイニシアティブを推進する上で重要な役割を果たし、自身の多才さと先見の明のあるビジネス手法を示し高い評価を得た。

2006年、日本の東京に拠点を移し、アカデミックおよび企業トレーニングの分野で新たな歩みを始めた。テンプル大学ジャパンキャンパス(TUJ)の生涯教育および企業内教育プログラムのディレクターとして、これまでの経験を生かし、周囲をインスパイアする存在であり、学びと気づきを与えている。幅広いビジネスコースやワークショップを担当し、現代のダイナミックなビジネス環境で応用できる有益な知識とスキルを受講生に提供している。

教育者にとどまらず、メンターであり革新者でもあり、日本および世界中のプロフェッショナルな人々の成長と企業における教育の未来を形作ることに尽力している。