AWS Academyクラウドデベロッピング

¥59,999
コースコード: AWS201
学期: Fall, Spring, Summer 時間数: 20 言語: English 場所: Online 受講条件: 必須ではありませんが、このコースのメリットを十二分に享受するためにも、AWS Academyクラウドコンピューティング入門コース修了後に受講することをお勧めします。 注記: このコースは、自分のペースで進められるオンデマンド型授業です。いつでも受講を開始できますが、3ヶ月以内にコースワークを完了する必要があります。講師は、コースワークを通して受講生をサポートしていきます。

空席あり

コース詳細

AWS内容領域専門家(SME)により開発されたAWS Academy公認コースで、AWS Academy認定講師が授業を行います。本コースは中級レベルとなり、クラウドテクノロジーを用いた開発における技術的専門知識を身につけることができます。コース修了時には、AWS SDK(Software Development Kit)を駆使して、AWS Cloudにおけるアプリケーションのデプロイ(展開)と構築をするのに、最適な手法を見出すことができます。
本コースでは、AWS認定デベロッパー– アソシエイト試験の受験対策もサポートします。修了生には、認定試験の受験料が50%割引になる特典があります。受講に際して、AWS Academyクラウドコンピューティング入門コースの修了が必要です。
いつでも受講を開始していただくことができ、約40時間の学習を要します。固定スケジュールの講義はなく、自分のペースに合わせて学習教材を進めていくコースです。ただし、コース期間中は講師が質問に答え、学習サポートを行います。コースワークは3ヶ月以内に完了する必要があります。

講師

Santosh Lawoo Gawande

講師について

インドのムンバイ出身で、数年前から日本に在住。サン・マイクロシステムズのJavaプログラミングとエンタープライズ・アーキテクトの認定資格を有する。ムンバイ大学で工学の学士号を取得。アメリカの非営利団体Project Management Instituteの認定資格PMP(プロジェクト・マネジメント・プロフェッショナル)及びAWSソリューションアーキテクトも得ている。現在はITの専門家として財務の分野で活躍。JavaやJ2EE、C++、UMLなどを使って、工学や保険、Eコマースといった業界の財務分野で様々な製品を開発している。趣味はチェス、音楽鑑賞、ハイキングなど。