ウェブデザイン(中級)

¥59,999
コースコード: WPD201
学期: Spring 曜日: Sat 時間: 11:00-13:20 時間数: 20 セッション数: 8 言語: English 場所: Tokyo 受講条件: デジタルデザインと基本的なウェブプログラミングをする実践的なコースです。 WPD 101コースの修了、または講師による承認が必要です。 注記: WindowsまたはMacintoshいずれかの環境に関する知識。受講者には、HTMLとCSSの基礎知識が求められます。

申込受付準備中
ウィッシュリストに登録

コース詳細

このコースでは、WPD101(ウエブデザイン入門)コースで学んだ基礎をさらに発展させ、「マルチページのウェブ体験をデザインするにはどうすればいいのか」という問題に取り組んでいきます。「アトミックデザイン」の原理を使って、まとまりのあるデザインシステムをつくる方法を学びます。また、flexbox(フレックスボックス)や、CSSグリッドのようなCSSの複雑な機能を使って柔軟にレイアウトをつくる実践をします。さらに、静的サイトジェネレータと呼ばれるツールを使って、ウェブプロジェクト上で再利用可能になるシステム要素の作成する方法を探求します。受講生は、実際に複数ページのウェブサイトを作成し、ウェブ上でライブにします。

受講対象となる方

Those who want to expand on their foundational web design knowledge and learn how to approach the design and development multi-page websites.

教材

No required textbbook

講師

Natsuki Araki

講師について

福岡県福岡市出身。高校を卒業後ダンス留学のため渡米するが、ニューヨークの大学で学んだウェブデザインコースがきっかけでウェブデザインの道へ進む。大学卒業後は大手航空会社のマンハッタンオフィスでウェブデザイナーの経験を積む。帰国後はエンターテインメント会社や制作会社での経験を得て、2013年にフリーランスとして独立。現在もフリーランスとして数社の案件をこなしながら、ディレクションからデザイン、コーディングまで一通り対応する。