序論・MBA:MBA 10日間

¥59,999
コースコード: MBA200
学期: Fall, Spring 曜日: Tue 時間: 19:10-21:00 時間数: 20 セッション数: 10 開始日: 2022/9/13 最終日: 2022/11/15 言語: English 場所: Tokyo 修了証書プログラム<必修コース>: Management Fundamentals 修了証書プログラム<選択コース>: International Business Management

お申込受付終了しました

コース詳細

マーケティング論、交渉術、財務学、リーダーシップ論、事業運営法、起業家精神、経済学、会計学など、経営管理の主要原理についての基礎知識を学ぶMBAプレビュー(序論)・コースです。戦略的・重要決定は、いかにしてシニアマネジャーレベルで行われているのか。ビジネスを優位に進めるための戦略を考察し、成功するためのさまざまな要素を明らかにしていきます。このコースは、将来MBAへの挑戦を検討されている方にはもちろん、政府・民間機関など、あらゆるビジネスの現場でマネジメント手法を活用したいと考える方へ向けたものです。講義・ディスカッション・MBAレベルのケーススタディの組み合わせを通じて、受講生はそれぞれの職場でフルに活用できる戦略的なコンセプトや分析的アプローチを習得できます。

学習目的

1. An understanding of the ethical issues management face and how quantitative analysis factors in to business decision making.
2. A general understanding of marketing principles.
3. Factors that yield effective leadership, teamwork, and world-class performance.

受講対象となる方

Those who would like to gain a broader perspective on business concepts and practices.

教材

The Ten-Day MBA 4th Ed.: A Step-by-Step Guide to Mastering the Skills Taught In America's Top Business Schools

講師

Paul Kates

講師について

トロント(カナダ)出身。20年以上にわたり、多岐にわたる分野で活躍。ヨーク大学シューリック・スクール・オブ・ビジネスでMBAを取得後、EY(アーンスト・アンド・ヤング)で会計監査やコンサルティングなど、様々なプロフェッショナルサービスを提供し、キャリアを築いた。さらに、消費財や小売業、セールスやマーケティングの分野で管理職を務め、Fortune誌が選ぶ全米優良企業500社に入る組織、カナダや日本の一流企業で勤務した経験を持つ。2006年に来日以来、大学講師や企業トレーナーとして活躍しています。テンプル大学ジャパンキャンパスでは、さまざまなビジネス関連コースやワークショップを担当している。