デイトレーディング入門

¥17,999
コースコード: FOI103-WS
学期: Fall 曜日: Sat 時間: 10:00-16:30 時間数: 6 セッション数: 1 言語: English 場所: Tokyo

申込受付準備中
ウィッシュリストに登録

コース詳細

このワークショップでは、30年以上の株式市場での経験を持つ投資のプロから、成功する株式デイトレードのプロセスを学びます。デイトレードの基本、アイデアの生成、主要な指標、チャートとテクニカルパターンの認識、そして市場のパターンに基づいた取引戦略の特定などの含み、実際のデイトレーディングの例を用いて、受講生は、モメンタム、平均反発、イベントドリブン戦略の基本を学びます。テクニカルチャートを効果的に読み、価格と数量の動きを識別、サポートとレジスタンスのレベルを理解、移動平均線を使用、価格行動パターンの利用ができるようになります。投資戦略としてデイトレーディングを考えている方にとって、大変有益なワークショップです。

講師

Manish Sharma

講師について

テンプル大学ジャパンキャンパスの生涯教育プログラムにて、ファイナンスに関するクラスを担当。政府系シンクタンクおよびマネージメントコンサルタント企業にて研究業務を行う一方、ジャワハルラール・ネルー大学や東京大学、ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス、中央大学、テンプル大学、同志社大学等の教育機関でマクロ経済学の研究・指導に約11年間携わっている。また2012年春までは、大手投資銀行の東京本社にて、企業財務部門ディレクターとして勤務していた。京都の同志社大学ビジネススクールにて准教授として研究・指導を担当する一方、クロスボーダーM&Aのアドバイザリーサービスを提供する企業を経営。その他、10年以上にわたり、ラジオのニュースキャスターやDJも務めている。スタートアップ企業やハイテク株、不動産分野にて積極的に投資を行うほか、学術雑誌や編書の執筆、新聞への寄稿を手掛けている。
金融経済学の分野で博士号を取得している。