リーダーシップ・スキル

¥59,999
コースコード: ELS101
曜日: Thurs 時間: 19:10-21:30 時間数: 20 セッション数: 8 言語: English 場所: Tokyo 修了証書プログラム<必修コース>: Leadership Skills 修了証書プログラム<選択コース>: Human Resources Management, Management Fundamentals, Project Management

お申込受付終了しました

コース詳細

リーダーシップは、組織における成功やチームマネジメントに必要不可欠な要素です。経営陣だけではなく、あらゆるレベルに求められるスキルとして、注目を浴びています。その一方、リーダーシップ理論は多岐にわたり、その定義も様々です。ある学者は、リーダーシップとは。「共通の目標達成に向けて、集団の士気を高め、影響力を持って組織をまとめ、リードすることである」と述べています。また別の学者は、リーダーシップは生まれ持った才能であると考える人もいます。しかし、わたしたちは誰もがリーダーとなる特性を持ち合わせています。有能なリーダーにとって、コンセプチュアルスキル、影響力、明確なビジョンや価値観、一貫性のある行動、巧みなコミュニケーション力は特に重要な資質です。効果的にリーダーシップを発揮するためには、まずは自分の資質を知ること、そして、強化することが必要です。このコースでは、理論を学ぶだけではなく、講師自身が組織のリーダーとして得てきた知見および、講義、ディスカッション、自己発見のエクササイズ等を通じて、受講生自身が自分のリーダーシップスタイル及び開発ニーズに気づき、実践に生かせることを目的とします。

学習目的

Acquire the concepts of various leadership theories, perspectives, orientations, skills, tools and practical actions needed to lead a team effectively.

受講対象となる方

People managers, Leaders, those who want to be a leader or prepare for being a leader, those who are not confident as a leader

教材

Introduction to Leadership: Concepts and Practice 4th Edition, Kindle Edition

講師

Hayato Yasuzawa

講師について

大阪生まれ、立命館大学法学部法律学科卒業後、ジョージワシントン大学経営大学院(MBA)修了。コロンビア大学教育大学院(Teachers College)CCCPプログラム修了。
人事戦略立案、吸収合併、報酬制度策定・改定、就業規則改定、企業年金スキーム変更、退職勧奨、ハラスメント対応等、約20年にわたる経験をもつ人事プロフェッショナル。現在はエグゼクティブコーチとして、外資系企業の組織開発やリーダーシップ開発のため、取締役クラスから新任管理職まで幅広くコーチング、研修、コンサルティングを行っている。
外資系コンサルティングファームにおいて戦略コンサルタント、人事コンサルタントとして活躍後、直近では、大手外資系企業のアジア地域統括人事本部長及び人事総務部長のポジションを歴任。理論やルールの基本だけではなく、海外本社との折衝、現場で実際に解決してきた知見をもとに経営側の立場から人事労務を語れる第一人者。次世代の人事のプロフェッショナル、ビジネスリーダーの育成に情熱を注いでいる。