管理職のための問題解決法

¥59,999
コースコード: BUS302
学期: Fall 曜日: Sat 時間: 15:30-17:20 時間数: 20 セッション数: 10 開始日: 2022/9/17 最終日: 2022/11/19 言語: English 場所: Tokyo

空席あり

コース詳細

このコースでは、ビジネス上の問題を解決するための基本的なアプローチとスキルに焦点を当てています。受講生は、問題を明確に定義し、複数の実行可能な選択肢を生み出し、結果的にポジティブな解決策を選択することで、正確で迅速な、より良い意思決定を行う方法を学びます。

このコースでは、まず、ヒューリスティックとバイアスについて学び、その悪影響を軽減する方法を学びます。その後、複雑なビジネス状況を整理し、効果的な「既成概念にとらわれない」解決策を生み出すために必要なテクニックを学びます。最後に、自分の考えを関係者に説得力を持って伝える方法を学びます。

学習目的

1. 自身の問題解決のためのアプローチを理解し、自分の強みと弱みに気づくことができる
2. 問題を体系的に分析する能力を身につけ、論理的思考を使った意思決定を強化する
3. どのオプションが最も効果的であるかを判断するために、仮説を立てて検証する能力を高める
4. ビジネス分析に必要とされるツールの活用方法を練習する

受講対象となる方

仕事や私生活でより良い判断を下すために、より批判的に考えることに興味のある方。経験豊富なマネージャーやスタッフ、または、新任のマネージャーやスタッフの方、MBAをお持ちの方も、ケーススタディの分析方法を学ぶ上で非常に有益なコースです。

教材

HBR case studies (1,300 -3,000 yen)

講師

Gil Chavez

講師について

ギルは、東京を拠点とする経験豊富なマーケティング・コンサルタントであり、教授であり、自身の会社の常務取締役でもある。1998年にカリフォルニア・ポリテクニック州立大学の教授に就任後、大学で教鞭をとる。また日本の大学やMBAプログラムで数多くのコースを担当。事例にもとづいたインタラクティブなビジネスコースをオンラインで提供したり、中間管理職から上級管理職を対象とした企業研修を数多く実施してきた。教授やトレーナーとして活躍する中で、ギルは教育や職業能力開発に対する魅力的で真摯なアプローチで評価を得ている。
IBM Asia Pacific、Nortel Networks、Hill & Knowlton、Kyodo PRなどで経験を積み、多くのグローバル企業や地域企業、大使や大使館へのアドバイスも行ってきた。カンザス大学で修士号、コロラド大学で学士号を取得し、ハーバード・ビジネス・スクールのエグゼクティブ・エデュケーション・プログラムにも参加している。米国出身で、日本語を話す。