会計未経験者のための会計学と財務分析

¥59,999
コースコード: AFA101
曜日: Sat 時間: 11:00-12:50 時間数: 20 セッション数: 10 言語: English 場所: Tokyo

申込受付準備中
ウィッシュリストに登録

コース詳細

このコースは、経営的な視点から会計の重要な側面に着目し、財務諸表の読み方や分析方法、作成方法を学び、確かな情報に基づいた意思決定を可能にします。会計未経験者を対象に、転記入力から、財務データ分析にいたるまでの会計部門で行われる業務の全体像をつかむことを目的としています。授業修了時には、会計の世界について深い理解を得られるでしょう。 コースの前半は会計手続きについて学習します。ここでは、損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書の財務諸表の作成のプロセスについて学習します。後半では、財務データの分析に焦点をあて、財務分析を行うにあたり必要な基礎的な財務比率について学習します。このコースはアメリカの会計の教材を使います。

学習目的

1. The accounting process in which financial statements are prepared.
2. Basic skills of financial statement analysis.
3. Interpretation of the financial statements.

受講対象となる方

A non-accountant who has interface with the accounting department or needs to read financial data in the daily work of the company.

教材

No required textbook - Handout will be provided by the instructor

講師

Toshiki Onozuka

講師について

ワシントン大学でMBAを取得し、ワシントン州の公認会計士の資格をもつ。27年にわたるキャリアにおいて、エクソンモービルで多様な経理財務の役割を果たし、ウオルトデイズニージャパンのコントローラーを務めた。その間の3年間は、ウオルトデイズニーコリアの会計部門の責任者も兼務。監督責任以外に経理部門、財務部門、企画部門、およびSAPのプロジェクトにおいて多様な経理財務を経験している。2000年からテンプル大学ジャパンキャンパスで会計科目を教えている。2013年から2014年にかけて、ウズベキスタンのタシケント金融大学の客員教授として国際会計基準およびその他の会計科目の講義を担当。また、タシケント金融大学から名誉教授の称号を授与された。